• FACIAL(E-LIGHT)
  • E-ライトフェイシャル
美肌と小顔効果が期待できるフェイシャルです。
美容成分配合ジェル塗布してから、E-ライトを施します。IPL光とRF(ラジオ波)のW効果でコラーゲンを生成し、肌の真皮層を活性化。
美白・黒ずみ・凸凹肌・シミ・たるんだ皮膚などのエイジングケアにオススメ。
更にデコルテマッサージと頭皮マッサージを加えることで、むくみ解消、小顔効果、顔のリフトアップが期待できます。
E-ライトとは?
IPL光とRF(ラジオ波)を組み合わせたダブルアクション効果の光エステです。
皮膚の表層に作用するIPL光と、皮膚内部に作用するRFとの組み合わせにより、皮膚深層にまで効果を浸透させることができます。
  • E-ライトフェイシャル
  • about e-lihgt facial
Pachira Tokyo のE-ライトフェイシャルは、IPL(光)に加え、更にRFと呼ばれる高周波エネルギーを同時に照射する事で、IPL(光)の熱を届けることができない、お肌の深部1.5~2.5mm(コラーゲン生成に大きく関わる真皮層)まで熱を与える事で、より効果的なトリートメントを可能とした最先端のフェイシャル技術です。
更にデコルテマッサージと頭皮マッサージを加えることで、むくみ解消、小顔効果、顔のリフトアップに期待できます。
デコルテマッサージ
首から胸元にかけてのデコルテ部分にはリンパが集中しているので、流れが悪くなると老廃物が溜まりやすく、むくみがちです。
リンパを流すことで、顔のむくみ解消、小顔効果が発揮されます。
また、くすみ解消、美白効果もあるので、E-ライトフェイシャルと組み合わせることで相乗効果を得ることができます。
頭皮マッサージ
頭の筋肉には顔の筋肉を引っ張りあげる役割があります。疲れやストレスから頭の筋肉は硬くなってしまいます。
頭の筋肉が硬くなると、顔の筋肉を引っ張りあげる役割を果たせなくなり、表情筋が衰え、顔のたるみや、シワや、ほうれい線の原因になります。
頭皮マッサージをすることで顔のリフトアップに繋がります。
正常なお肌の内部
表皮は、角質層、顆粒層、有棘層、基底層から構成されています。 細胞の分裂や増殖を担う基底層で生成された細胞は、形を変えながら皮膚表面に押し上げられ、最終的には垢(あか)となって剥がれ落ちます。このサイクルの事をターンオーバーといいます。 生成された細胞が垢となって排出されるまでの期間は、通常4週間〜6週間かかります。
このターンオーバーにより新たに肌を作り替える事で、キレイな肌を維持しています。

真皮は、乳頭層と網状層に分かれています。上部にある乳頭層は、皮膚表面にハリを与えます。
下部にある網状層では、コラーゲンとエラスチンの働きで皮膚にハリと弾力を与えます。 さらにこれらの線維の間はヒアルロン酸を多く含み、水分保持役割を果たしています。
表皮、真皮それぞれの働きが弱まる事なくターンオーバー周期が正常であることで、肌の状態が美しく保たれるのです。
しわ・たるみに効果抜群
肌の新陳代謝を活性化させ、真皮層のコラーゲン・エラスチンの増加を促すことで、肌にハリが生まれ、たるみ、小ジワ、毛穴の開きに効果的です。
広範囲における、シミ、くすみ、そばかすに効果抜群
表皮層に存在するメラニンの塊を破壊して、シミ・くすみの原因を取り除き、 シミ・くすみ・そばかすを薄くします。また光エネルギー(IPL)は、広範囲で強力な光を発生させるので、顔全体のトーンアップが叶います。
赤ら顔・ニキビに効果抜群
毛細血管の拡張を抑制して、赤ら顔を抑えます。同様の作用により、 赤いニキビにも効果を発揮します(軽度の症状に限る)。
  • メニュー内容
  • menu
追加オプション